CONCEPT

コンセプト

北信のトレイルシーズンの到来を身体中で味わえるのがココ、いいづなトレイル!!

雪解けのホワイト、春の訪れを告げる菜の花イエロー、膨らみ始めた桃のピンク、芽吹き始めた新緑のグリーンが彩る。

コースは史跡、果樹園、展望の良いピークを駆け抜ける ”THE 里山トレイル”

緩やかな上り下り、ジェットコースターのようなダウンヒルあり!北信州のトレイルランナー、とっておきのローカルコースです。会場は駅近&大駐車場完備、そして周辺にはサンクゼールワイナリーもありレース後に立ち寄りも可能。また、今年は7年に1度の善光寺ご開帳も楽しめます。

大会の特徴

  1. コースは史跡、果樹園、展望の良いピークを駆け抜ける ”THE 里山トレイル”
  2. これぞ北信トレイルランナーのとっておきローカルトレイル
  3. 駅からのシャトルバスもありアクセス簡単
  4. 大会会場に隣接した大駐車場完備
  5. ビギナーからエリートまで楽しめるコース設定
  6. 大会を通じてトレイルを整備します

飯綱町PRキャラクター「みつどん」

みつどん

一面のりんご畑が広がる飯綱町

澄んだ空気と豊かな水源に育まれた飯綱町は、寒暖の差が大きくりんご栽培に最適の地として栄えてきました。赤く艶やかに実るりんごは、味が濃くシャキッとした食感が特長で、日本の中でも有数のりんごの名産地として知られています。 歴史ある地元産リンゴで作ったシードルも有名で、地場産の食材との相性も抜群。その他にもジャムやお菓子など、誰でも気軽に楽しめる食の魅力もたくさんあります。

皆さんは、りんごの花を見たことがありますか? 5月ころりんごの木が白い花をつけると、飯綱の人々は春が来たと実感します。そして、摘果作業が始まると夏の訪れを感じ、そしてりんごの実が赤くなると秋を感じる・・・そう、この町の人々はりんごとともに暮らしています。

豊かな四季に育まれた、りんごの街・飯綱町へお越しください。

【スタッフ】ALP SKI TEAM
“アウトドアスポーツで人生を豊かに”

様々な人が屋外で楽しく過ごせるように工夫することを第一の使命として活動します。

9市町村からなる信越自然郷をベースに、私たちはこの地域でだからこそできる、アウトドアスポーツを楽しんでいます。スキー、トレランや様々なアウトドアスポーツのできる恵まれた地形、気候。この特色を活かした楽しみを多くの人に伝えていきたいと思います。 財産である自然環境をそのまま使い、自然に負担をかけずに楽しみます。

春から秋はトレランやバイク、冬はクロカンスキーやSKIMOのツアーやトレーニングキャンプ、レースを主催します。

ALP SKI TEAM

    ALP SKI TEAMの活動はこちら

MENU